【女流王位戦】里見香奈女流四冠がタイトル防衛!女流タイトル獲得数が歴代単独トップ!

この記事は約1分で読めます。

6月2日(水)に将棋の第32期女流王位戦(五番勝負)第3局で里見香奈さとみ かな女流四冠(清麗、女流名人、女流王位、倉敷藤花)が挑戦者の山根やまねことみ女流三段に勝って、3連勝でタイトルを防衛しました。おめでとうございます。

対局日対局場手数勝者
第1局4月27日(火)夢乃井(兵庫県姫路市)148里見(後手)
第2局5月18日(火)京王プラザホテル札幌
(北海道札幌市)
101里見(先手)
第3局6月2日(水)旧伊藤伝右衛門邸
(福岡県飯塚市)
150里見(後手)

これで里見四冠の女流棋戦タイトル獲得数は通算44期となり、清水市代しみず いちよ女流七段を抜いて単独で歴代1位になりました。獲得したタイトルの内訳は次のとおりです。

  • 清麗 2期
  • 女王 1期
  • 女流王座 4期
  • 女流名人 12期
  • 女流王位 7期
  • 女流王将 7期
  • 倉敷藤花 11期

コメント

タイトルとURLをコピーしました