ブログを始めた動機と参考になったブログ

この記事は約3分で読めます。
ブログ作成

このブログは2019年9月に始めました。

実は10年以上前にもブログを始めたことがありますが、それは長続きしませんでした。何を書きたいのかも曖昧なまま始めたことで早々にネタ切れしたことと、ブログ記事の作成にHTMLの基礎知識が必要で結構手間が掛かり面倒くさくなったことが原因だったように思います。

スポンサーリンク

このブログを始めた動機

2019年3月末に退職して無収入になりました。せっかくなので、とりあえず1年間は仕事をしないと決めていました。とはいえ、その先もずっと無収入のままでいると干上がりそうなので、将来、いくばくかの収入を得る手段としてブログに挑戦してみようと考えました。

文章をすらすら書けるわけではないので、ブログを本職に据えることは考えていません。今でも記事を書くのに時間が掛かりすぎているのが悩みです。

ネット技術の進歩は目覚ましい

ネット技術は日進月歩です。新しい技術やサービスが次々に登場してくるので、ついていくのは大変です。

一方で、ブログサービスは10年前に比べると技術的な敷居がずいぶん下がってきたように思います。無料のブログサービスも複数登場しています。これも技術の進歩のおかげです。

当初はスマホ対応の手間が大変なのではと心配しましたが、ブログサービスの方でほぼ吸収してくれるので、普段はほとんど意識せずに済んでいます。これは本当に有難いことです。

参考になったブログと書籍

このブログの開始前にブログ作成・運営の参考になったブログや書籍を紹介します。

サルワカ

サルワカは超有名なウェブ制作の解説ブログで、開設は(おそらく)2016年11月です。

ブログ初心者を意識してか、技術的な記事が大変丁寧に書かれています。図が多いのにデザインがすっきりしているので、とても理解しやすいです。今もブログのことで分からないことが出てきたら、最初にここで探しています。全てのブログ初心者にお勧めです。

幸田夢波のブログ

幸田夢波のブログはフリーランスの声優のブログで、開設は2017年1月です。

当然、声優関連の記事が一番多いのですが、ブログ運営関連の記事も50本以上あります。もともと技術的な知識はあまり持っていなかったのではないかと想像しています。それゆえかブログ初心者が抱くであろう疑問をかなりの部分カバーしているので、とても参考になります。

いちばんやさしいWordPressの教本

大きな書店に行けばブログに関する書籍がたくさん並んでいますが、初心者にはどれを選べばいいのか判断がつきません。

とりあえず、普段通っている図書館で目についた「いちばんやさしいWordPressの教本」(インプレス)を借りて読んでみました。タイトルに偽りなしの分かりやすい説明で参考になった部分もありましたが、後半の内容が店舗向けブログの作成例だったので、自分には合いませんでした。

自分に合った参考書に巡り合うのは結構難しいのかなと思った次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました