【王将戦】渡辺明三冠がタイトル防衛!

この記事は約3分で読めます。

3月25日(水)から26日(木)にかけて将棋の第69期大阪王将杯王将戦(七番勝負)第7局が行われて、渡辺明わたなべ あきら三冠(棋王、王将、棋聖)が挑戦者の広瀬章人ひろせ あきひと八段を破って通算4勝3敗で王将のタイトルを防衛しました。おめでとうございます。

第5局終了時点では広瀬八段にリードを許したものの、渡辺王将が残りの対局を連勝して三冠を守りました。

対局日対局場手数勝者
第1局1月12日(日)
1月13日(月)
掛川城 二の丸茶屋
(静岡県掛川市)
103渡辺(先手)
第2局1月25日(土)
1月26日(日)
山水館(大阪府高槻市)117広瀬(先手)
第3局2月8日(土)
2月9日(日)
ホテル花月
(栃木県大田原市)
145渡辺(先手)
第4局2月20日(木)
2月21日(金)
ホテル花月園
(神奈川県箱根町)
129広瀬(先手)
第5局3月5日(木)
3月6日(金)
KKRホテル大阪
(大阪府大阪市)
162広瀬(後手)
第6局3月13日(金)
3月14日(土)
大幸園(佐賀県上峰町)108渡辺(後手)
第7局3月25日(水)
3月26日(木)
佐渡グリーンホテルきらく
(新潟県佐渡市)
153渡辺(先手)

4月から渡辺三冠が豊島将之とよしま まさゆき名人に挑戦する第78期名人戦(七番勝負)が始まります。渡辺三冠にとっては初の名人戦、豊島名人にとっては名人位の初の防衛戦で、目が離せません。

Jiji
Jiji

名人戦の開幕が5月に延期されました。(2020年4月10日追記)

Jiji
Jiji

名人戦の開幕は6月に再延期されました。(2020年5月15日追記)

コメント

タイトルとURLをコピーしました