貯金の相続手続きにゆうちょ銀行口座が必要?

この記事は約1分で読めます。
akizouさんによる写真ACからの画像

相続手続きで、亡くなった父のゆうちょ口座の払戻金を受取るため、ゆうちょ銀行口座を作りました。

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行に口座開設

利用しなくなって2年前に解約したゆうちょ銀行口座ですが、今年1月に再び作りました。去年12月に亡くなった父がゆうちょ銀行に貯金していたので、その相続手続きに必要になったからです。

ゆうちょ銀行の場合、相続払戻金の受取り方法は次の2つに限られています。

  • ゆうちょ銀行の通常貯金口座への入金
  • 郵便局窓口での現金受取り

残念ながら、ゆうちょ銀行の場合、他の銀行口座には振込してくれません

払戻金が多額の場合、窓口で金額を確認するのが面倒なのと、そのあとで多額の現金を持ち歩くのが嫌だったので、しぶしぶ口座を作ることにしました。

いずれ解約する予定

口座に入金された払戻金は、すぐに他の銀行口座に移しました。

相続手続きが終わって口座を維持する理由がなくなったので、しばらくしたら解約する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました