【白玲戦】西山朋佳三冠が白玲のタイトルを獲得して女流四冠!

この記事は約2分で読めます。

10月16日(土)に将棋の「第1期ヒューリック杯白玲はくれい戦」(七番勝負)第4局が行われ、西山朋佳にしやま ともか女流三冠(女王、女流王座、女流王将)が渡辺愛わたなべ まな女流三段に勝って、4連勝で白玲のタイトルを獲得して女流四冠になりました。おめでとうございます。

対局日対局場手数勝者
第1局9月11日(土)グランドニッコー東京 台場
(東京都港区)
105西山(先手)
第2局9月18日(土)ホテル日航金沢
(石川県金沢市)
106西山(後手)
第3局10月2日(木)指宿いぶすき 白水館
(鹿児島県指宿市)
99西山(先手)
第4局10月16日(土)ふふ奈良、瑜伽山ゆうがやま園地 茶室:䕪庵たくあん
(奈良県奈良市)
130西山(後手)

渡辺女流三段は、女流王位のタイトルを獲得したこともある実力者ですが、本棋戦では一方的な結果になってしまいました。

西山女流四冠は、現在、里見香奈さとみ かな女流四冠(清麗、女流名人、女流王位、倉敷藤花)を挑戦者に迎えて女流王将戦を戦っている最中です。さらに10月28日(木)からは同じく里見女流四冠を挑戦者に迎えて女流王座戦が始まります。8つの女流タイトルを4つずつ分け合っている状態ですので、天王山の戦いと言えるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました