クレジットカードが1枚増えました

この記事は約4分で読めます。

利用実績や必要性を検討して、クレジットカードを見直しました。

スポンサーリンク

保有している全クレジットカード

昨年11月以降、クレジットカードを1枚解約して、2枚新規作成しました。

また、2021年12月にYahoo!カードからPayPayカードに名称が変更されました。

現在持っているクレジットカードは次の8枚です。

カード名国際ブランド年会費総利用枠キャッシング枠
の設定
海外旅行
傷害保険
三井住友カード(NL)VISA無料30万円0円最高2千万円
(利用付帯)
Amazon Prime MastercardMasterCard無料30万円0円最高2千万円
(利用付帯)
マルエツカードJCB無料80万円20万円なし
イオンセレクトカードVISA無料80万円50万円なし
楽天カードMasterCard無料100万円20万円最高2千万円
(利用付帯)
PayPayカードMasterCard無料50万円0円なし
KKRメンバーズカードMasterCard無料50万円0円最高5千万円
(自動付帯)
To Me CARDVISA無料190万円90万円なし

解約したカード

最近の利用実績がほとんどなかったクレジットカードを解約しました、

イオンJMBカード(JCB)

今月、イオンJMBカードを解約しました。

近所にあったイオン系スーパーのマックスバリュで使うため2013年に作成しましたが、数年前に閉店してからはほとんど使っていませんでした。

新規作成したカード

コンビニ用とAmazon決済用にそれぞれクレジットカードを新規作成しました。

三井住友カード(NL)(VISA)

三井住友カード(NL)は2021年2月に登場したクレジットカードで、カード情報(カード番号、有効期限、セキュリティコード)がカードに印字されていません。カード情報の確認は専用のVPassアプリで行います。タッチ決済に対応しています。

ポイント還元は通常0.5%ですが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでタッチ決済を利用すると5%還元されるので、2021年12月に作成しました。

Amazon Prime Mastercard

2021年11月にAmazon Mastercardが新たなサービスに移行して、カード年会費が無料になりました。これを機に2022年1月にプライム会員に登録して、会員用のAmazon Prime Mastercardを作成しました。

ポイント還元率は通常1.0%、Amazonの決済では2.0%です。タッチ決済に対応していますが、Amazon決済専用にしているので、普段は持ち歩きません。

継続中のカード

以下の6枚のクレジットカードは利用継続中です。

マルエツカード(JCB)

大手スーパーのマルエツと提携したイオン系クレジットカードで、電子マネーWAON一体型のカードです。タッチ決済に対応しています。2021年10月に作成しました。

毎週日曜日にマルエツで買い物をするとクレジット払いで5%割引になります。また、毎月20日と30日にイオングループ対象店舗で買い物をすると5%割引になります。

イオンカードセレクト(VISA)

クレジットカードに加え、イオン銀行キャッシュカードとWAONの機能も持った1枚3役のカードです。引き落とし口座はイオン銀行限定で、2017年11月にイオン銀行口座と同時に作成しました。普段はクレジットカードというよりWAONカードとして利用しています。

毎月20日と30日にイオングループ対象店舗で買い物をすると5%割引になります。

このカードを持っているとイオン銀行の扱いでメリットが得られる大切なカードです。

楽天カード(MasterCard)

ポイント還元は1%です。楽天グループのサービス利用が多いほどポイント還元率がよくなります。楽天市場や楽天トラベルを楽天カードで支払うとポイントが有利になるので、2017年6月に作成しました。

なお、2022年6月から海外旅行保険の補償内容が一部変更されて、携行品損害保険がなくなりました。

PayPayカード(MasterCard)

2021年12月に、Yahoo!カードからPayPayカードに名称が変わりました。カードの切替は誕生月に実施されるらしいです。

ポイント還元は1%です。ソフトバンクやワイモバイルのユーザーはポイント還元が有利になります。

2019年7月にQRコード決済のPayPayと連携するために作ったカードなので、普段は持ち歩きません。

KKRメンバーズカード(MasterCard)

国家公務員共済連合会(KKR)の会員証にクレジットカードの機能が付いたものなので、国家公務員かOBしか作れません。2006年12月に作成。

普段は持ち歩きませんが、海外・国内とも付帯保険が充実しているので、旅行するときの2番手カードです。また、国内主要空港のラウンジも利用可能です。

To Me CARD(VISA)

通勤に東京メトロを使うようになってから、PASMOにオートチャージするのに必要だったので2007年2月に作成。その他の用途で使ったことはなく、普段は持ち歩きません。

仕事を辞めてから通勤しなくなりましたが、鉄道やバス利用にPASMOは利用することがあるので、今後もオートチャージするためにカードを持ち続けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました