高金利の外貨定期預金(米ドル)はじめました

この記事は約4分で読めます。

新生銀行に預けていた円定期預金の満期が近づいて来ていたので、次の運用を考えていたところ、先月、金利3%に釣られて新生銀行の外貨定期預金(米ドル)をはじめました。

(本記事内の金利や為替手数料は、2022年7月15日現在のものです。)

スポンサーリンク

外貨定期預金とは

外貨定期預金は、日本円の定期預金と同じく、はじめに預入期間を決めて金融機関(銀行、信用金庫など)に預けます。

利息は、外貨普通預金よりは高めに設定されていて、満期時に一括で受け取ります。

満期時の取扱いには、次の表のような方法ありますが、自動解約が一般的です。

満期時の取扱い取扱い方法
自動解約元金に利息を加えて、同一通貨の外貨普通預金口座に入金
元利自動継続元金に利息を加えて、同一通貨・期間の外貨定期預金で継続
元金自動継続元金を同一通貨・期間の外貨定期預金で継続
利息を同一通貨の外貨普通預金口座に入金

外貨預金は、為替相場の変動によって円安になると為替差益が生じます。逆に円高になると為替差損が生じます。

為替差益は、雑所得として総合課税の対象になるので、原則として確定申告が必要になります。

注意事項

外貨定期預金を利用する場合、次のような点に注意が必要です。特に、為替変動による元本割れリスクがあることを覚悟して利用して下さい。

  • 中途解約できない
  • 為替手数料がかかる
  • 預金保険制度の対象外
  • 為替変動による元本割れリスク

中途解約できない

円定期預金と同じく、原則として満期日まで解約できません。

為替手数料がかかる

円定期預金と違って、預入時に日本円を外貨に換える際に為替手数料がかかります。さらに、満期以降に外貨を円に戻す際にも為替手数料がかかります。

為替手数料は、通貨ごとに各金融機関が決めています。

預金保険制度の対象外

金融機関が破綻した場合、円預金は預金保険の対象になりますが、外貨預金は預金保険の対象外です。

為替変動による元本割れリスク

為替相場の変動によって預入日より満期日の方が円高になると、円ベースで元本割れになる場合があります。

預け先の銀行を選ぶ際のポイント

外貨定期預金は、通貨の種類によって為替手数料や金利が違います。また、預入期間によっても金利が違います。

当たり前ですが、銀行によっても金利や為替手数料が違うので、金利が高くて手数料が安い銀行を選ぶのが基本です。

為替手数料

外貨預金にかかる為替手数料は、通貨によって違います。多くの銀行では、米ドルが一番安く設定されています。

次の表は、新生銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、山陰合同銀行の為替手数料(1基本通貨あたり、片道)の例です。いずれもインターネットバンキングでの手数料です。

米ドルユーロ豪ドルNZドル
新生銀行15銭40銭20銭20銭
イオン銀行50銭取扱いなし50銭50銭
三菱UFJ銀行25銭25銭50銭50銭
山陰合同銀行50銭75銭1円1円
※イオン銀行では、円から外貨に換える際には為替手数料がかかりません。

ネット銀行の中には、為替手数料がもっと安いところもあります。

金利

外貨定期預金の金利は、通貨によって違います。

次の表は、新生銀行における主な通貨の外貨定期預金の金利です。

預入期間/通貨米ドルユーロ豪ドルNZドル
1か月年1.5%年0.01%年0.5%年1.0%
3か月年2.0%年0.05%年1.0%年1.5%
6か月年2.5%年0.1%年1.5%年2.0%
1年年3.0%年0.5%年2.5%年2.8%

ちなみに、外貨普通預金の金利は、どの通貨も年0.001%です。

次の表は、新生銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、山陰合同銀行の米ドルの定期預金の金利です。

(米ドル)新生銀行イオン銀行三菱UFJ銀行山陰合同銀行
1か月年1.5%年0.8%年0.01%年0.2%
3か月年2.0%年1.1%年0.01%年0.4%
6か月年2.5%年1.7%年0.01%年0.6%
1年年3.0%年2.2%年0.01%年1.0%

三菱UFJ銀行は、金利が低すぎて問題外です。

ネットでざっと調べたところ、新生銀行の3.0%を上回る銀行はないようでした。

リターンとリスクについて

先月1日に500万円分を新生銀行の外貨定期預金(米ドル、預入期間1年)に入れました。

Jiji
Jiji

正式名は、パワーフレックス外貨定期預金なのだ。

金利3%という数字は魅力的で、預金にしてはハイリターンと言えなくもありません。

問題は、最大のリスク要因の為替相場です。長い間、外貨定期預金を敬遠してきたのは、為替相場による元本割れリスクがあるからでした。

ただ、当分の間は円安傾向が続きそうなので、リスクが減っているのかなと判断した次第です。

新生銀行ホームページのシミュレーションで試してみたら、預入時より3円ほど円高になると3%の利息が帳消しになるようです。

幸い、これまでは円安傾向が継続中です。とはいえ、世の中何が起こるか分かりませんし、1年後の為替相場は運を天に任せるしかありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました